トランプの命日に忘れずMessageを送ってくださる別府に住むトランプの妹しおんちゃん一家。

そのしおんちゃん、、今年2月4日に10歳の誕生日を迎えました。、、、その少し前、左前足に骨肉腫が見つかり、、3ヶ月の治療を続け(それはそれは頑張って治療を受けたようです。)転移が見つからない事が分かり、、左前足を切断する選択をしおん家の皆さんは選ばれました。
『三本脚にはなりましたが前以上に元気になりましたよ。』と、、Messageと一緒に届いた写真。
、、、元気ならそれでいい!、、、そう思っても、、涙が止まりませんでした。
image



2007年2月4日、、、茨城県牛久のOESのブリーダーさんのところで生まれた8頭のOES。
その3番目がトランプ君、、4番目がしおんちゃん。
8頭の中でとびきり仲良しでいつも2頭でじゃれてじゃれて遊んでいたようです。
3ヶ月経った4月初め、、一番の仲良し2頭はそれぞれの家族の元に行く為に、、、偶然にも同じ日に羽田空港までブリーダーさんの車に乗って一緒にやって来ました。
トランプは空港で待っていました我が家の車に乗って鎌倉へ。
しおんちゃんは別府に住むしおん家まで飛行機に乗って行きました。

この時、、ブリーダーさんが『本当に仲の良い2頭で、それぞれの家族の元に行く日まで一緒になりました。』と話してくださいました。

、、、その日から2年近く経った頃、、、偶然にもインターネットを通して、、、トランプ家としおん家は再会する事が出来ました。きっと仲良しだったトランプとしおんちゃんがネットの糸で我が屋としおん家を繋いでくれたのでしょうね!、、そう思いました。

そして、、2014年お正月、「今年こそはトランプ兄さんに会いに別府からみんなで行きますよ。一番の仲良し兄妹をやっと再会させてやれます。」と話してくださっていましたのに、、、5月13日、、リンパ腫と分かって一週間後、、トランプは呆気なく逝ってしまいました。



その10月、、、しおん家の皆さんは、別府からフェリーに乗って大阪へ。そして名神高速、東名高速と走って鎌倉へとうとうやって来てくださいました。仲良し兄妹、、、「トランプ兄さんが生きている時に会いに来たかった。再会させたかった。」と皆さんでトランプのお墓に九州から持って来てくださったいっぱいのお土産と一緒に、花を上げ、カボスの苗木を植えてくださいました。
image

image

up↑、、、ランプ君と走り飛びまわるしおんちゃん。
image

「もう帰っちゃうの?お姉ちゃん!」のランプ君だったかな、、、
image


トランプ兄ちゃんが『がんばれ~!がんばれ~!』って、、いっぱいいっぱい応援してますよ。

しおんちゃんから頂いたお豆腐屋さんリックを背負って「僕、ちゃんとお使いするよ。お姉ちゃん頑張ってね。」と、、、
image

ランプもおばちゃんももっともっと大きな声で応援してますよ。

元気で!ずっと元気で!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
庭の水連!、、、季節の便りの様に今年も可愛い葉を見せ始めました。
image